美容のあれこれ

やりすぎメイク落としをやめたら

6しっかり落とすメイク落としが大切だってよくCMとかで歌われていますよね。

もちろんそうだと思うのですが、色々なメイクお年を使ったことがあるからなら分かると思うのですが、メイク落としでしっかり化粧を落とした後って、どうもつっぱい感が酷くなったりしませんか?

わたしも今まで化粧をするようになってから何年もの間、メイクはしっかり落として、その後洗顔フォームでそのメイク落としのジェルやオイルをしっかりと泡で洗って・・・洗顔というパターンをしてきたのです。

が、これを続けていて思ったのですが、その後の顔がとっても突っ張っていて、状態が悪い。そのままにしておくと超乾燥してしまう。

だからしっかり化粧水をして乳液をして美容液をして・・・って、取りすぎちゃったところに不足している分を補うかのようなスキンケアをしていました。

でも、これは肌にあまりよくないということが分かったんです。

なので、メイク落としを購入する時に、メイク以外の肌の角質をとり過ぎない低刺激のものを使うようにしたり、

軽いメイクの時はホホバオイルで落としてみたり、肌に負担の無いものを使うようにしました。

その後の洗顔フォームの使用もやめ、メイク落としのみをしっかりとぬるま湯で落とし、水で引き締めるだけにしたんです。

すると肌が乾燥しすぎず、スキンケアもしっかりとしないで、軽く化粧水と保湿をすればいいくらいに肌の状態が良くったんです。

その方が一日中ツッパリ感もないし、とても健やかな肌になりました。

洗いすぎ、落としすぎがダメージを与えていた事を地部の肌で実感した出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です